[東京銀器] 純銀 猪口

レビューなし
$749.00
/
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
ギフト対応等、お気軽にご相談ください。

送料は、一部地域を除き全国一律880円(税込)となります。ただし、北海道・沖縄のみ1,650円(税込)となります。なお、商品を合計20,000円以上お買い上げいただきますと、送料が無料となります。

 

商品情報

 

東京銀器とは

我が国における銀器の歴史は古く、延喜式(916年)の中に銀製の食器や酒器の名を見ることが出来ます。 江戸時代の多種多様な職人仕事を描いた「人倫訓蒙図彙」の中に、銀師の姿が見られます。

また、江戸中期に公布された「徳川禁令考」に、かんざし、櫛、きせる等に金、 銀の使用を禁じた御触れが、寛政元年(1789年)に出たことなどから当時町人の中でも銀器、 銀道具が広く使用されていたことがうかがわれます。

現在は、東京が主要な産地であり、鍛金(打ち物)、彫金(彫刻)、切ばめ、鑞付けの4つの技法で装身具、 各種置物などの様々な物がつくられております。

 

 

笠原銀器製作所とは
昭和31年文京区本郷に笠原銀器製作所として仕事をして現在に至ります。
父宗峰(勲七等授章)の後を継ぎ鍛金工芸を主にした金銀器製作に日夜研究し新しい技法にも挑戦しています。文化財の修理修復複製なども手掛けております。

最近扱った国宝は出雲大社秋の鹿蒔絵螺鈿手箱・三嶋大社 梅蒔絵手箱の複製など手がけております。

 

備考
75mm×75mm×32mm
素材 純銀
重さ
サイズ 53mm × 27mm
生産地 東京都
BRAND 東京銀器
製造元 笠原銀器製作所